Well come to Yokkin Towel '2021
ミニハンカチ

たおるのはてな?

たおる
 
 
はてな?

たおるのはてな?にようこそ。

ここでは、皆様からのタオルについての疑問など、

少しでもタオルのことが分かって頂ければと、作ったしだいです。

ちょいと覗いてみれば、いいことかいてるかもね。(たぶん・・・)

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

Q:どうして、使い始めのタオルは、水を吸いにくいのでしょうか?
Q:抜染タオルの型ってタオルいっぱいまで使えるの?
Q:捺染タオルの横と縦にどれくらいの文字数が入るのですか?
Q:プリントは、何色まで使えるのですか?
Q:近頃、綿100%のタオルよりも吸水性は良いのが出てるんですが、吸水性が良いほうが良いのでは?

rain6.gif 19x496 3.12KB

 
 
Q:どうして、使い始めのタオルは、水を吸いにくいのでしょうか?
 
A:それは、製造工程のなかで、仕上げに風合いを良くするために、よく、家庭用の洗剤で(ふんわり、やわらか、仕立て)なんて書いているのを目にしたことがあると思いますが、それのちょっと濃い版を使っているため、使い始めは、水はじきがよいわけです。(一回くらい使うと、結構、水はじきは、なくなると思います。)
<< 戻る >>

 

rain6.gif 19x496 3.12KB
 
Q:抜染タオルの型ってタオルいっぱいまで使えるの?
 

A:型枠がございまして、例えば抜染タオルでは上下に3cm、左右で5cmの空きが必要です。文字の大きさは一文字2.5cm以上が必要でこれ以下だと文字が、崩れて読めません。あと、左右いっぱいまでの線は、汚れてしまうので注意してください。よく型を送って来て頂くのですが、抜染タオルとは、カラーのタオルの色を抜いて白にしているため、2色以上(つまり染め抜いた白と好みの土台の色、1色)が使えるわけです。下図を↓参照ください。

抜染可能枠サイズは、

90cmサイズのタオルですと28cm*78cmとなります。空枠は左右6cm必要となります。

86cmサイズですと28cm*76cmとなります。空枠は左右5cm必要ということです。

 

 

御注意: 上図で表示してあるピンクやグリーンの線は、わかりやすくするために、色付けして表示してあります。この部分は抜染(カラーを染め抜いて白に文字やロゴを抜く技法です。)白表示です。

★大きく白に抜くことはできません。抜けたとしても色を抜いた部分が染めムラがでて汚れてしまいます。

★字画の多い文字はできるだけ大きく、文字数も30文字程度で収まるようにお願いします。

<< 戻る >>

 

rain6.gif 19x496 3.12KB
 
Q:捺染タオルの横と縦にどれくらいの文字数が入るのですか?
 

A:型枠がございまして、捺染タオルでは28cm*65cm内に文字やロゴを入れることができます。文字の大きさは一文字2.5cm以上が必要でこれ以下だと文字が、崩れて読めません。例えで90cmのタオルに横文字2.5cmの文字を入れたい場合、最大文字数は24文字程度が限界です。これ以上ですと文字が崩れて読めません。縦文字2.5cmの文字を入れたい場合は最大文字数は9文字程度が限界です。これ以上ですと文字が崩れて読めません。

捺染可能枠サイズは90cm&86cmサイズともに、28cm*65cmです。

御注意:これらの最大文字数は漢字やひらがなを使ったときの文字数です。英数字やローマ字などの場合は、もう少し多めに文字数が入ります。

よく型を送って来て頂くのですが、文字数が多すぎて捺染タオルの型の限界以上の文字数で捺染してほしいと要望が多いためここに記載いたしたしだいです。下図を↓参照ください。 ちなみに、カラー捺染タオルでも同じことです。

 
 

 

<< 戻る >>

rain6.gif 19x496 3.12KB
 
Q:プリントは、何色まで使えるのですか?
 

A:プリントタオルのページにも書いていますが、最大8色まで載せることが可能です。下図の通り、1色に付き1型を使います。上下左右の型枠分(空きは抜染タオルくらいです)はプリントできません。

 

 

くどく、書いているように思いますが、せっかくお客様が考案した型がこんなことで修正になるのが、もったいないのでお客様の2度手間も考え詳細に説明させて頂いたしだいです。

<< 戻る >>

 

rain6.gif 19x496 3.12KB
 
Q:近頃、綿100%のタオルよりも吸水性は良いのが出てるんですが、吸水性が良いほうが良いのでは?
 

A:ある程度吸水性が良いのはたしかですが、あまりにも水分を吸いますとそれはそれで問題です。

たとえば、体を拭くのに過度に吸水性が良いものを使いますと人間の皮膚というのはある程度湿り気(水分)が必要なわけですが

それさえも吸い取るとなると皮膚が乾燥してしまいます。

綿100%であれば、必要以上に水分を吸いませんし、ある程度湿り気があるので湿気を放出するのですが合繊はそれがないのです。

<< 戻る >>

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

たおるや ヨッキンタオル

TEL(072)467-2568 FAX(072)467-2478

〒598-0021 大阪府泉佐野市日根野3330

 e-mail  tatibana@rinku.zaq.ne.jp

 

<< 戻る >>

 
copyright (C) 2000-2021 Yokkintowel All rights reserved